日本資産総研

不動産と相続に強い「日本資産総研」の特徴

日本資産総研_キャプチャ

画像引用元:日本資産総研
(http://www.jagi.co.jp/)

日本資産総研は、資産運用に関するさまざまなコンサルティングサービスを提供する会社です。特に不動産投資や相続対策に強く、専門のコンサルタントが多数在籍しており、投資家の課題解決や要望に応えてくれます。また、個人向けサービスのほかにも、法人向けとして企業再生・事業計画策定、M&Aコンサルティングなども展開しています。

 

最適なポートフォリオの提案

投資家の確定申告や相続申告などをもとに、預金、投資信託、不動産、株式などあらゆる資産の最適なポートフォリオを提案。より効果的な資産運用の方法を、専任コンサルタントがアドバイスしてくれます。

不動産・相続に関するコンサルタントが多い

所属するコンサルタントの多くが不動産や相続を得意分野としており、物件の提案から売買サポート、賃貸管理のノウハウ提供、さらには売却および相続に至るまで、トータルで提案できます。

なお、不動産投資に関する一部業務はグループ会社の日本資産総研コンサルタントが対応します。

WMWを活用した資産運用の提案

WMW(Wealth Management Workstation)とは、システム・インテグレーション企業として知られるキャピタル・アセット・プランニングが開発した統合的コンサルティングツールです。

日本資産総研ではこれを用いることで、資産の現状分析や相続税を視野に入れたゴールの設定なども自動的にプランニング。現状の課題を明確にするとともに、対策案の提示や適切な商品の提案など継続的に行ってくれます。

日本資産総研など資産運用初心者の相談パートナー5選

日本資産総研で相談できる資産運用メニュー

預金
外貨預金
債券
投資信託
所有している資産をもとに、ポートフォリオの作成や相続に関する相談など、多角的な目線からアドバイスをしてもらえます。
不動産投資 不動産の有効活用に関する投資家の要望や運用目的などをヒアリングし、最適な物件の提案から相続対策を見越した出口戦略までトータルで対応してくれます。
株式(仲介) 株式に関する投資相談ができるほか、SBI証券の委託を受けて国内外の株式の購入ができます。

会社概要

会社名:株式会社日本資産総研
本社住所:東京都千代田区神田平河町1番地 第3東ビル