りそな銀行

信託業務を展開する「りそな銀行」の特徴

りそな銀行_キャプチャ

画像引用元:りそな銀行
(http://www.resonabank.co.jp/)

りそな銀行は、大阪に本店を有す大手都市銀行です。いわゆる三大メガバンクには入りませんが、独自路線で全国に営業拠点を有しています。最近では、個人向けの資産運用事業を強化する傾向にあり、投資信託事業にも参画。「りそなアセットマネジメント」というグループ会社を設立したことでも話題になりました。

 

個人向け資産運用に特化した信託業務

りそな銀行の特徴は、先述の通り投資信託事業を展開していること。2015年に設立された「りそなアセットマネジメント」は、資産運用のプロフェッショナルが集まったグループ会社です。

個人の資産運用に特化しており、金融資産のマネジメントに対応するほか、不動産や財産相続、事業継承といった金融商品以外の相談にも応じています。

投資サービス満足度No.1

国際的な調査機関の調べで、りそな銀行は銀行部門の満足度No.1に輝いた実績があります。

受賞理由として、店舗で相談者を待たせないための工夫を施したり、落ち着いて相談できるようブースを設けていたりと、資産運用について気軽に相談できる店舗づくりが評価を受けているようです。

幅広く使えるポイントサービス

ポイントサービスを採用している銀行は多々ありますが、りそな銀行ではTポイントに変換できるなど自由度の高いサービスを展開しています。

もちろん、振込手数料が無料になるなど銀行サービスに利用することも可能で、使えば使うほどお得になるのは利用者としてもうれしいですよね。

資産運用初心者のおすすめの相談パートナー5選はこちら

りそな銀行で相談できる資産運用メニュー

預金 普通預金や定期預金(スーパー定期、積立式など)など、目的に合わせて口座タイプを選べます。
債券 個人向け国債は、インターネットバンキングで購入することも可能。また、野村證券の委託を受けて外債も取り扱っています(外債は仲介専用コールセンターで対応。窓口では対応できません)。
外貨預金 米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドルの4通貨に対応。インターネットバンキングで24時間365日いつでも取引ができます。
投資信託 少額投資非課税制度(NISA)や、3つの運用タイプから選べるラップ型ファンドなどから選べます。
株式(仲介) 野村證券の委託を受けて、国内外の株式の購入ができます(仲介専用コールセンターにて受付。窓口では対応できません)。

会社概要

会社名:株式会社りそな銀行
本社住所:大阪市中央区備後町2-2-1