野村證券

顧客満足度の高い「野村證券」の特徴

野村證券_キャプチャ

画像引用元:野村證券
(http://www.nomura.co.jp/)

口座数500万以上、預り資産約100兆円という大手証券の野村證券では、株式や投資信託など多種多様な商品を扱っています。世界15か国にリサーチ・ネットワークを持つなど、グループ力を生かした分析力には定評があり、独自の視点で試算運用に関するさまざまなソリューションを提供している証券会社です。

 

顧客満足度No.1の実績

国際的な調査機関の調べで、野村證券は4年連続で顧客満足度No.1を受賞しています。満足度の根底にあるのが、コンサルティング力。投資家への綿密なヒアリングを行ったうえで、ライフプランニングのお手伝いから資産運用商品の提案までサポートしてくれます。

全国150拠点を持つ大手証券会社で、コンサルタントの品質が均一化されているという点においても、野村證券の教育レベルの高さを感じます。

リサーチ力・分析力が定評

野村といえば、野村総研(野村総合研究所)をはじめ研修施設を有していることでも知られています。国内屈指の陣営で世界中の金融市場をリサーチ・分析した内容は、投資家一人ひとりへのサービス提供にもつながっています。

ネット証券「野村ネット&コール」

オンライントレードでも、コールセンターをはじめさまざまなサポートを用意しています。

「野村ネット&コール」は、もともと、ネット証券会社であったジョインベスト証券を吸収して生まれたサービスです。ジョインベスト証券は手数料の安さがウリだったのですが、野村證券に吸収されてから高くなってしまったのがデメリット。

また、野村證券は口座維持手数料がかかる点も注意が必要です。

資産運用初心者で頼れる相談パートナー5選

野村證券で相談できる資産運用メニュー

預金 「野村ホームバンキング」という、普通預金と定期預金の商品があり、グループの野村信託銀行が提供しています。
債券 個人向け国債、新発債券、社債など各種取り扱っています。
投資信託 利回り1.5%以上の外貨MMFや外国投資信託なども取り扱っています。
株式 国内外の主要銘柄をはじめ、新規公開株式(IPO)や公開買付け(TOB)も多くの商品を扱っています。株式積立も可能です。
FX 野村證券のサイトでは「FX取引体験デモ」というサービスを用意。誰でも無料で使えるほか、各種セミナーなども定期的に開催しています。

会社概要

会社名:野村證券株式会社
本社住所:東京都中央区日本橋1-9-1(日本橋本社)
東京都千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル(大手町本社)